FC2ブログ

自分の価値 

2016, 06. 05 (Sun) 07:11







ご主人様に、おまえは人を愛せないと、ハッキリと突き付けられてから


それが全て本当の事だったと認めるしかなくなった私が気づけたことの一つ。





引き続き、見えてきたこと綴ります。








わたしは、私の価値を、行動することで感じようとしてきました。


人に何かしてあげて、


ニコニコになってもらえた時


ありがとうって言ってもらえた時


元気になってもらえた時


楽になってもらえた時


寂しい時、寄り添えた時



そんな時に、その人の様子を見させてもらえることで嬉しくなりました。







この、

相手に何かしてあげることが出来て嬉しい、という感情の中には、


なにか、、混じり気のようなものがあることに気づきました。





単純に、大切な人が笑ってくれたり、元気になってくれたとき、

そんなとき、そばにいられたなら、すごく嬉しい気持ちになります。



その人が、元気になってくれる姿を見ることができて、よかったあーって嬉しくなる気持ちです。



それとは、別に、もう一つ。





自分が、元気にしてあげられたこと、辛い時そばにいてあげられた、ということを


内側の私が喜んでいる、自分の中だけでの安心、満たされる様な想いです。






うまく伝えることが出来ないのですが、、


おなじ、嬉しい、でも、その中身が全く違うことを知りました。





人になにかしてあげられていないと、私には価値がないと思いこんでいるからこその、

自分の心の中だけでの、安心する感情です。








だから、


常に、与えていたかった。


相手が必要としていないものまで、与えようとしてしまっていた。





そんな好意、ひどく汚いです。



わたしはそんな混じり気のある好意を、ご主人様にも、大切な人にも、いつも渡そうとし続けてきていたんです。












そして、


大切な人を傷つけてしまうということを、私はなによりも許せませんでした。





大切な人を傷つけてしまう私なんか、生きている意味がないって、本気で思っていたからです。





ご主人様を傷つけてしまう私を責め続ける中で、体を傷つけたくなったこともあります。









だけど。。


それって本当にそうだったのかな?、、




いま、何にもなくなった私が振り返って行くと、

そこの部分に、おっきな疑問符が沢山ついていきました。









ご主人様は、おっしゃいました。




人と人なんて、傷つけ合うのが当たり前、 だと。





ずっと教えてくださっていたのに、わたしには、その意味がわからなかった。






いまのいままで、

大切な人を傷つけてしまうなんて、あり得ないって思い続けて生きてきた私の心は、

ご主人様の仰られている大きな言葉の意味が、どうしてもわかれなかったのです。






自分の価値は、人に与えることだと思い続けて生きていたから、


人に与えない自分を受け入れる、ということは、


自分の価値が無いと感じる状態を、受け入れなくてはいけないということだったのです。






だから、


出来なかった。



価値がない自分を感じてしまえば、私はまたダメになる。






だからこそ、


自分の価値を信じたくて、


私は心から与えることのできる人だとどうか信じていたくて、


走り続けてきました。







でも、


わたしの心には、


そういう混じり気のある自分のための行動があったんだという事実をきちんと認めることができた時から




わたしは、わたしの価値を求め続ける行動がひどかったことを知り、



そしてその求めるための自分の心満たすための好意を渡す行動が、



あっけなく、止みました。









自分の価値がもう何もないなら、


間違った価値観で、走り続けなくても良くなりました。









そこからは、私が、ただ、わたしでいるだけで良いと思えるようになって



自分がしたいとき、したいことを、


ただ、していればいいんじゃないかなぁ、、と思えるようになれてきました。









そして、


そこから見えてくるのは


いつか与えてくださった、大切なご主人様のお言葉です。





「ゆなはそのままで価値がある」






ずっと、その意味がわからなかったけど、、


今ならわかる気がします。




それは、ご主人様の暖かい暖かい奴隷のゆなへの大切なお言葉でした。







愛せなくてもいい。


なんにも、与えられなくたっていい。






ただ、ゆなはゆなのままで、価値がある。











ご主人様が、ずっと教え続けてくださっていた大切なお言葉達が




ゆなの心に、いま、たくさん染み込み始めているのを感じています。






関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

@i

ゆなちん。

その気付きって、大きい。

凄く凄く大きいと思う。

私も渡すことでしか

自分の価値はないと思ってしまうから

凄くよく分かって

涙でる。

でも

ほんと

ご主人様の言葉は。

いつもね、核心だったんだね。

ご主人様は、ゆなちんの「ほんとう」が

見えていたんだね。



ゆなちんと知り合って。

毎日お話しして。

私も思っているんだ。

「そのままのゆなちんに価値がある」

それほんと。

ほんとだから。

だからいま

このご主人様のお言葉読ませてもらって

なんというか、うまくいえないけど

すとん。

ってね、心になんかが落っこちて、収まった感じ?

「ほんもの」の気持ち

いつでもそこに、在ったんだね・・・

沢山気付いて

そうしていく事で

人としての成長があって

そしてそんな「とっておき」になれた自分で

今度は、ご主人様とゆなちんが歯車みたいな関係で

しっかりかっちりと噛み合って、過ごせますように・・・

そう、強く強く願っています。

あ。長くなってごめんよ><

2016/06/05 (Sun) 08:00 | @i | 編集 | 返信

ゆな

@iさん


(>_<)。
@iさん
いっぱい、ほんとうにいっぱい、ありがとう。


同じ気持ちで、ほんとうにたくさんたくさんがんばったり、

悩んだり、苦しくなったり、、

でも、それでも前を向いていっしょうけんめいに立つんだってされている

そんな@iさんが、わたしのブログを読んでくれて、

そして、こうして暖かく、応援してくださって。。


私は、、ほんとうに恵まれていると思います。


ずっとずっと、初めの頃から、ご主人様は仰っておられたのに、

ゆなは、こんなになるまで、どうして気付けなかったのかって、

悔やむなら、悔やむ分

いまは、ただ、じぶんの犯してきた酷いあやまちを反省すること、ただ、それだけです。


わたしの、そのままの価値を、@iさんが知っていてくださるように

わたしも、おなじように、そのままの@iさんのすてきさを、素晴らしさを知っていて。。


どうか、どうか、

@iさんが、今以上、それ以上にまたキラキラになって

とびっきりになって、

ニコニコになれる時が訪れてくれますように、。

ゆなも、こころから、お祈りしています。


長いのゴメンじゃないです
@iさんのことば、こころ、たくさんで私はとても嬉しかったです。

2016/06/05 (Sun) 22:18 | ゆな | 編集 | 返信

mana

ご無沙汰してます(*^^*)

ゆなちゃん

元気ですか?
なんだか呼ばれるように、ゆなちゃんのブログを開けてみました。

自分の価値。。。
読んでいて、まるで自分の事を書かれているようで
胸が苦しくなりました。

相手の反応の中に、自分の価値を見出し
何か特別な事をして満足していたのは
自分なんだ、って
思います。



2016/06/09 (Thu) 21:17 | mana | 編集 | 返信

ゆな

manaさん

わぁ、manaさんお久しぶりです(o^^o)

お元気にされていましたか?

私はこのとおり、ひどくご主人様にご迷惑をおかけして猛反省中の日々ですが。。。それなりに元気です(*´ㅂ`*)


私も最近その誰かになにかしてあげる、ということの中身の種類が二つあることに気付いたばかりなのですが。。

きっと、それは、比重の問題で、人は誰しもどちらも持っているのだとも思います。

ただ、私の中で、問題に感じていることは、

自分の心満たすための好意ばかりに重点があまりにも置かれている状態は、心が自由じゃないのかもしれないので、そこに気付くことで心が楽になりました。

manaさんが、こうして、わたしの記事を読んでくださって、何かを感じて頂けたとしたならうれしいです。

これからもいつでもまた遊びに来てくださいね(˶′◡‵˶)






2016/06/09 (Thu) 23:43 | ゆな | 編集 | 返信

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/11 (Sat) 12:09 | | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント