FC2ブログ

まっしろ 

2016, 05. 27 (Fri) 10:10






あれから…



どのくらいの時間が流れたのかな。。





わたしは、あなたを初めて知ったあの日から


あなたを大好きになって


あなただけを追い続けて


あなたの全てにこころ奪われて


わたしの全てを差し出したくて



ただ、ひたすらに走ってきた。







人を愛したことも


愛されたこともないと思って生きてきたわたしが



初めて愛せたと思ったその人は




湖みたいな人だった。










穏やかで


静かで


冷たい


やさしい  やさしい人だった。







わたしは    湖のほとりで



笑ってた


喜んでいた


安心してた



幸せだった。









そして


泣いていた


苦しんでいた




いっしょうけんめいに、あいが欲しいとわめいてた。







大好きな湖に


お花を浮かべたり


石を投げつけてみたり




どれだけがんばっても   うまく波紋が拡がらないと



怖くなって



そっぽ向いて、走って泣いて逃げていた。









だけど、


何度も、何度も


戻ってきた。







大好きなその場所が



なによりも、必要だった。





ただ、そばにいたかった。









湖は、いつも受け入れる。



わたしの自分勝手さを



どうしようもない過ちを



いつもと変わらないその場所で、静かに



受け入れてくれていた。








だけど…。



ほんとうに苦しかったのは


つらかったのは


孤独だったのは


わたしじゃなくて、




湖だった。










なきじゃくり


苦しむことしかできないわたしを



そばで、いつもそこに居て、静かに愛してくれていた。





愛を

教えてくれていた。






わたしは


誰も愛せないことを



みとめてしまった




さとってしまった








それは


愛を知らなかったわたしが


絶対に    死んでも認めたくなかったこと。



受け入れられなかったこと。






だけど   


もう、


諦めた




もう、


理解した








そしたら



こころが



まっしろになった。









まっしろになったら




やっと



こころが壊れて



失くなって





楽になれたような    そんな気がした。



関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

@i

No title

ゆなさんが、気づいたこと。

きっとそこまで、たくさん悩んだのでしょうし

そして

気づけた時に、自分の中での信じていたものを壊さなければならない

それはとても苦しかったと思います

けれど。

湖の愛に気づけたのなら

大切な湖の愛に気づけたのなら。

きっとその痛み以上に

大きな幸せへと向かえる喜びがあると思います。

今度はまっすぐ

見つめていけますように。

水面の波紋も流れも揺らぎも。

変化の全てをきちんと見つめられるはず。

ずっとずっと

応援しています。

2016/05/28 (Sat) 15:47 | @i | 編集 | 返信

ゆな

@iさん

@iさん

わたしは、

なんていうか、、

コンクリートの上に、育つはずもない種を埋めて、

ずっとお水を蒔いていたんだと思いました。



種にお水をあげることばかりに夢中になり過ぎて、

そこ土の上じゃないってこと、見えてなかったみたいです。



いま、ここ、違う、、って気づいてしまいました。



気付いて、染み付いた何かが壊れたとき、

なんにも無くなってまっしろになりました。


そして、そこから、本当のことが見えてきました。



湖の変化を見つめられること…

ほんとに、、そうですね…



わたしも
もう一度、1から組み立て直し、はじめます(。´−`。)


@iさん

いつも、応援してくださってほんとうにありがとうございます。


わたし、負けないですねっ!


とてつもなく大きかった間違いがわかったので、

あとはまたいつもの全力スタイルでがんばりますっ\(^o^)/

2016/05/28 (Sat) 17:50 | ゆな | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント