FC2ブログ

多頭でおつかえさせて頂きたいっていうゆなの想いと願い。 

2017, 03. 05 (Sun) 23:58





こんにちは(*´ㅂ`*)

ゆなです。






前の記事からだいぶ経ってしまったのですけど、


ご主人様はまだまだ遠〜〜〜いお国におられます。✨(*´ㅂ`*)








今日は、ご主人様とずうっと前からお話しさせて頂いてきた、多頭について…。


カキカキさせていただきたいと思います✨(o^^o)






ご主人様は、ゆなを奴隷として飼ってくださるまえに、


奴隷さんを多頭で飼われていたご経験がおありです。






なので、ご主人様に飼っていただけるってなった時から、


いつご主人様に多頭するから、って宣言されたとしても、


奴隷のゆなは、従って、ただついていくだけだって思っていました。








今までに、


文字やお声様での会話の中で、

「もしも多頭したら…。」っていうお話しをゆなにしてくださって、

困ったり苦しんだりするゆなの心をお愉しみくださることはあっても、


ほんとうに「多頭する」って宣言されたことは、ただの一回だってありませんでした。









その理由はたぶん、


ご主人様というお人は本当にいつもそうなのですけど、


ご自身のことよりもまず奴隷のゆなの心を見て、


その心の状態によって、与えるものをお決めになられるご主人様だからなのだと思います。





そんなご主人様です。









そんなご主人様の元、


多頭のもしも話しを与えて頂くようになってから、


ゆなはゆな自身の知らなかったような、(もしかしたら、見えないようにわざと知らんふりしてたのかもです)


汚い感情や、欲があることを知りました。










ご主人様のたった一つしかない温もりと安らぎを、独り占めにしたいっていう、欲。



ほんとは誰よりもご主人様に大切にされたいっていう、欲。










本当はずっとまえから、ゆなの心の中にずっとあった汚いものが、


ご主人様から頂く多頭のお話しで、表面化されたんだろうなぁ、と思います。






ご主人様が、ゆなの心を救うために、


わざとに苦しませてくださる意図もあったんじゃないかなぁって、ゆなは感じたりしています。








苦しみはいつも、外じゃなくて、自分の心の中にありました。










大切なことにようやく気づかせて頂けた奴隷のゆなは、



ご主人様の喜んでくださることが、たださせて頂きたいって、願うようになりました。






自分の欲のために、欲しがって生きるんじゃなくて、、。




だいすきなご主人様のよろこびと、新しく加わるかもしれない女性のしあわせ、



その為に生きたいって、真剣に願うようになりました。









いまは、


「新しい奴隷さんを探し始める活動のお許し」をご主人様から頂けるように、


ゆなの気持ちをご覧いただいているようなかんじです。(*´ㅂ`*)








ずっと続く苦しみから、助かる道へ導いてくださったご主人様。




これからは、もっと深いところで、もっとご主人様の為にお役に立てることをさせていただきたい。。



そんな風にゆなは、ほんきのほんきで真剣にっ(`・_・´)✨。

願っております!のであります。✨








スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント