FC2ブログ

お待ちしていられるっていうしあわせ。 

2016, 10. 27 (Thu) 01:42




こんにちは(*´ㅂ`*)ゆなです。



最近すごく寒くなって来ました…(๑´﹏`๑)




ご主人様とゆなは、

寒い時期にかけての思い出が特に多いので、ご主人様のことがいつも以上に恋しくなる季節です。






ご主人様に飼って頂けるようになれたころのゆなは、


とにかくご主人様の存在が感じられない時間が怖かったです。




ご主人様の世界に、ただゆなの存在を置いていて頂きたくって



。。。でも 現実には遠く離れて生きているご主人様とゆなとでは


そんなこと、、当たり前のことなのですけど無理なおはなしで。。






ご主人様に貴重なお時間をお使い頂いて、


ご主人様の大好きなお声さまを頂ける大切なお時間のときに、


ゆなはよく、泣いてしまってたりしてました。






ご主人様の、だいすきなだいすきなお声さま。。


ゆなのこと、、とっても暖かくお呼びくださるご主人様のお声さま。。



お電話が繋がってすぐの、


ゆな


っておよびくださるお声を頂けた瞬間に、


繋がらせて頂けていない間に頑張って堪えてたものが


ブワァー〜〜って溶けて零れていくみたいになってしまって、


ご主人様ぁぁぁーーーって、大泣きしてたりしてました、、。(T T)







。。。

ゆなはそんな感じで、

お待ちしていなくちゃいけない状況、っていうものが

とにかく不安で、怖くて仕方がありませんでした。






ご主人様の1番お忙しいとき、大変なときに、


ゆなは安心してご主人様のことをただお待ちしていられるような奴隷になりたいって心から思っていたのに、


どうしてもそれができなかったゆなでした。。







そんなゆなも、2年目に入る今になって


いつも泣いてたあのころよりも、少しは落ち着いた奴隷になって来れているみたいに感じていて(๑´﹏`๑)







ご主人様に目に見える繋がりを頂けなくても、


ご主人様を、ゆなの心の中で感じていられるようになってきたのかなぁって感じています。




ご主人様の存在に、心が安心していられているからなんだと思います。






ゆなは、、そんなゆなになれてきたことが、本当に嬉しいです(T T)









いま、またご主人様はとてもお忙しく、大変な毎日をお過ごしになられています。



どんなにお忙しい状況でも、前を向いて進んでいかれているそんなご主人様に



ゆなはどうか少しでも、ご安心していただきたいって思うのです。






ゆなが大変な時、


ご主人様は何もおっしゃらず、


ただゆなのことを、静かに、暖かく見守っていてくださるみたいに


ゆなも、遠く離れていても


ご主人様のお心のおそばで、ご主人様のことを想わせていただきたいって思うのです。







ゆなは、ご主人様に、


フレーフレーってしていることくらいしか出来ないゆななのですけど。。


でも


ゆなはゆなのできるせいいっばいで


ご主人様のこと、そんな風にお待ちしていたいっって思うのです。






ご主人様を、こうしてお待ちしていられるっていうことは


怖いことでも、不安なことでもなんでもなくて


ほんとは、とっても幸せなことだったんだなぁ、って


いま、ご主人様に 静かに教えていただいているところです。








ご主人様の目指されているものが、


どうか、ご主人様の望む形でご主人様のものになりますように。。✨







ゆなはただこうして、ご主人様を想いながら、お祈りしています*:・ヾ(*´▽`*)ノ・:*゜







スポンサーサイト
[PR]

心の底から気持ち良いっていうこと。 

2016, 10. 23 (Sun) 23:41


こんにちは。 ゆなです(*´ー`*)





今日もご主人様とのこと、大切にかきのこさせて頂きたいと思います。(*´ㅂ`*)





ゆなは、ご主人様に出逢わせて頂けて奴隷にしていただけるまで、


セックスっていうものが苦手でした。






どうしてそんなに男性は、セックスがしたいのかなぁって思ったりしてました。







セックスだけじゃなくっても その前の気持ちよいっていわれてるようなことでもそれは同じで


きっとゆなのからだはそれなりに、「気持ちいい」っていう感覚は感じているのだとは思うのですけど、


「心からの気持ちよさ」、みたいなものに繋がる感覚がぜんぜんありませんでした。








ゆなは、ゆなの身体に気持ちいいことをされて感じるきもちよさなんかよりも



性的な行為がそこになかったとしても、



ただ 圧倒的な存在の何かに支配して頂けるような、



そんな感覚があるときに心の底から興奮するからだったんだなぁって、ご主人様に出逢わせいただけた今おもうんです。









だけどその時のゆなは、ご主人様の事なんて知らなかったので、


ゆなの頭の中だけで思い描いている、ただの理想な夢みたいなお話で


きっとそんな人って本当にはいないんだろうなぁ~、って思ってもいたんです。










でも、、、。



神様か何か・・・そんな大きなものすごい力に引き寄せられるみたいにして出逢わせて頂けてしまったご主人様は


ゆなの心を、ほんとにただの一瞬で、ただのお一言で、


心の底の底のところから どうしようもないくらいに興奮させてしまわれるようなお力を持っておられるご主人様で。。。。









そんなご主人様に 初めてゆなの身体をお使いいただけた時、



ゆなはご主人様のおちんちん様が ゆなの入口のところにあたってくださったっていうだけで



もう、だめですーーーーーってなりました。。



もう、それ以上、、、、


それ以上先におちんちん様を頂けてしまうと…、、、ほんとにほんとに無理なのですーーー、、(>_<)ってなってしまって


頭の中と心の中が、気持ちよさでひっくりかえってごっちゃんごっちゃんになってしまうような感覚になってしまいました。







ご主人様に、まだ何にも御愉しみいただけてもいないのに、



ゆなはその時点で、それはもうとんでもない叫び声をあげてしまって、、、。




。。。。。、、、



ご主人様は、困ったなってかんじでため息混じりな呆れ笑いをなさって、、、


おちんちん様、、、そのまま与えて頂けなかったしょんぼりな想い出があります、。(T﹏T)







ご主人様から頂けてしまう、このどうしようもない気持ちよさの正体っていったいなんなんだろう、、、って、

ゆなは考えることがあります。








ご主人様は、ゆなの身体に気持ちいいとされるような行為を何一つしてくださらなくっても



ゆなの身体、酷く痛めつけてくださっているだけでも、




奴隷のゆなの心を、とんでもなく気持ちよくしてしまわれるお方で、、、。







ご主人様の思うままに扱って頂けて、



ご自由に遊んでいただけることがあるのなら、ゆなにとってそれだけがゆなの喜びって真剣にそうなってしまうんです、。









。。。 じつは、


セックスなんてそんな大きなことして頂かなくっても、



ご主人様がただ目の前にいてくださっているそれだけで、



ただお隣で歩いてくださっているそれだけで、



ゆなの心は、他にはもう何にも要らないです、って思うくらいに、心の底から幸せと喜びだけに包まれてしまいます。











ほかのどこにもあるわけがない こんなおかしいくらいの幸せを与えてくださるご主人様。。。




そんなご主人様に出逢わせてくださった、おおきな何かの力を、どうしても想ってしまうんです。。




ゆなは、ご主人様に出逢わせて頂けたことは、奇跡だって、どうしても思ってしまうんです。








ゆなは、そんな世界でたった一人のご主人様の、少しでもお役に立ちたいって思うんです。




ご主人様が望んでくださること、ただそれだけが、奴隷のゆなの、心の底からの幸せだからです。










まだまだ無理しちゃったり、抑えちゃったり、扱いづらい奴隷のゆななのですけど、、



ご主人様の為に どんなことでも受け入れさせて頂けるような、そんなゆなになりたいですっ(*´ー`*)




ご主人様が、ゆなのこと、好き勝手に全部で安心してお使いいただけるような、そんなゆなになりたいですっ。




ご主人様に、ゆなの心と身体のそのすべてを、あますところなく差し出させて頂けるような、そんな奴隷にゆなはなりたいです。











奴隷のゆなの望む形。 

2016, 10. 22 (Sat) 23:11




こんにちは(o^^o)ゆなです。




もうすぐ、ご主人様と出逢わせて頂けてから二年目に入ろうとしています。(*´ー`*)






ゆなはこの約二年間、、本当にいっぱいご主人様にご心配をおかけし続けてきてしまいました。






ご主人様のお言葉だけがゆなの絶対だって知っているのに、



ご主人様のお言葉が、なによりも怖くもありました。






ご主人様にどうしてもついていきたいのに、ついていけないーー、、、、ってなっちゃったり


ご主人様のお考え、わかりたいのに、わかれないーーー、、、、って、苦しくなったりしてばかり。。。





そして、いつもの逆ダッシュ。。。・゚゚・(>_<)・゚゚・






ご主人様にそのたびに、


いったいどれだけのお力を使って頂いて、


ゆなのいるべきほんとの場所に、心引き戻していただいてきたか。。。。・゚゚・(>_<)・゚゚・








ほんとに、数えても数えきれないくらいに、そんなことを繰り返し続けてきたゆななのです。。








。。。。二年目に入りそうになったいま、



ご主人様のお言葉に対する、ゆなの心の間違った解釈や思い込みに、だんだんと気付かせていただくうちに



ご主人様と繋がれなくっても、奴隷として安心して過ごせるゆなにやっと少しずつだけどなれてきて。。(´; - ;`)







ご主人様が、こんなゆなの心を与えてくださり、作っていってくださっているんだって感じます。。。




ご主人様が、いつも、いつも、こんなゆなのことを支えてくださっているんだって感じます。。。







ゆなが、どんなにダメでも、どんなに出来なくても、へんてこでも


ご主人様はいつも、なんにも変わらないで居てくださる、、。。。。










そんな風にして 奴隷のゆなの心を正しく、強くしてくださっているご主人様に、



ゆなはありがとうございますの気持ちしか持てません。、、











ゆなの幸せは 世界中どこ探してみたって、あるはずがありません。




ゆなの幸せは ただご主人様の中にだけ、存在できるものなんだって知っています。








まだまだ、お手を焼かせてしまう困った奴隷のゆななのですけど、、



いつか、。。。



いつかきっと、本当の意味で、完全にご主人様の望んでくださる形になりたい。。







ご主人様の為に、本当のまっさらな心だけでお仕えさせて頂けるような、そんな奴隷になりたいです。







それが、ゆなが心の底から望んでいる、奴隷のゆなの形です。












ご主人様がゆなに与えてくださるもの。。 

2016, 10. 09 (Sun) 11:31




ゆなです(。´−`。)




久しぶりの更新になりました(*´-`*)ゞ


今日もほんのちょっとだけご主人様とのこと、書きのこしてみたいと思います。









ゆなは夜中に目が覚めるとき、怖い夢を見て起きたりすることがあります。




怖い人に追っかけられて逃げてる夢とか、


ゆなが死んじゃうしかないような夢とか、


どうしようもない出来事が起きちゃって、あわあわしてる夢とかです。







泣きながら目が覚めて、


(あぁ、、夢だったんだ。。。。) って気付いても、


なかなか現実に戻れなくて、

怖かった感情が心の中から消えてくれなくて、


心臓がばくばくしてしまって、どんどん不安な気持ちでいっぱいになっていったりします。







ご主人様から自分勝手にゆなが離れてしまったころまでは、特によくそんな夢を見てました。







ご主人様のおそばに置いていただくことを、もう一度お許しいただけてからのゆなも、まだたまにそんな夢を見ます。







でも、今はもう怖くないです。







そんな夢をみてしまって


目が覚めても、どうしても怖くなっちゃっているときは、


ご主人様のお言葉を想い出していると、心がふわぁ、、ってなってきて、そして安心してくるからです。








そしたらゆなの心は怖い気持ちがだんだん無くなってきて、




。。。ご主人様……居てくださってる(´-`).。oO✨



。。。ご主人様居てくださってるから、ゆな大丈夫。。。。✨






そんな風に想えてきて、心の中がホッとして、そしてご主人様への暖かい気持ちでいっぱいになってきます。。。✨









ご主人様は、ゆなの、光みたいなお方なんだと思います。




ご主人様はゆなにとって、きらきらな光の、そのものなんだとおもいます。










暗くて、怖くて、死にそう――って思うくらいに不安な夜があっても



ご主人様が、ゆなの暗くて恐い心の中で唯一の光になってくださっています。







ご主人様と離れていても


ご主人様を感じることのできない状況でも


ご主人様を心で感じさせていただけること、、。







こんなゆなに、、、ゆなはどれほど、、どれほど、、なりたいって想ってきたか、、、、( ; _ ; )








どんな時でも ご主人様を想うだけで安心していられる心を、こうして与えてくださっているご主人様。。









ご主人様がゆなの進むべき道を、こっちだよ、ってしてくださるから、


ゆなはそこを目指して、はいーっヾ(*´∀`*)ノ、ってまっすぐにすすんでいけます。








ご主人様がいてくださるから、ゆなはもう怖くないです。





ご主人様が怖くないよって、いつか仰ってくださったみたいに。(*´ー`*)✨。。。








ご主人様。。。。


ゆな、大丈夫です。(*´ー`*)






ご主人様。。。



いつも、いつも、ありがとうございます。。






ゆなはご主人様に飼って頂けて、ほんとに幸せな奴隷です(*´- `*)